プラントエンジニア転職に役に立つ求人情報サイト TOP

プラントエンジニアの転職事情

プラントエンジニアの年収

プラントエンジニアの転職先

プラントエンジニアになるのに必要な事

プラントエンジニア転職に役に立つ求人情報サイト

プラントエンジニアの年収

プラントエンジニアの年収に関係するのはあなたの能力ともう一つ、その企業の規模があります。

大手の企業と中小企業で大きく差があるのがプラントエンジニアの収入の特徴です。

ただし、中小企業でも特別低いというレベルではなく、一般的な企業と同じレベルだと言えます。

大手で能力があっての転職となると収入は高くなり、500〜1000万くらいの水準の収入を得る方もいます。

プラントエンジニア業界全体でみると平均年収は450万ほどです。

比較的高めの業界と言えるでしょう。

それを支えているのはやはり専門性の高さ。誰もができる仕事ではないため、その知識と経験が豊富なほど、収入も転職の際に上がりやすいです。

プラントエンジニア転職をするなら、転職先は大手から中小企業、中小企業から大手、両方とも多くあるケースです。

大手から中小企業への場合、役職は上のクラスになる事は多いです。

給与や待遇は勤務先による所があります。

現在の年収を伝えれば、少なくともそれに近い形になる事が多いでしょう。

中小企業は大手の技術やノウハウを持った方に来てもらい、自社の技術を高めたいという想いを持っています。

できるだけの事をしてでも来て欲しいという考えの会社が多いです。

また、中小企業から大手の場合、プラントエンジニア転職は自分の能力を賭けてチャレンジするという形になる事が多いです。

専門性の高い能力を身につけている場合は、大手で通用する場合も多く、迎え入れて貰える可能性は高くなります。

年収は現状と変わらない形が多いかもしれませんが、その後の伸びやボーナスは大きく変わってくるでしょう。

Copyright (C) 2014 プラントエンジニア転職に役に立つ求人情報サイト All Rights Reserved.